海外山登りブログ

アラサー。2016年12月キナバル山、2017年1月キリマンジャロ登頂。体脂肪率22%、富士山登ったら1週間筋肉痛。ひそかに世界七大陸最高峰登頂狙ってます。

エルブルース最終日

深夜12時だが、気温は0度程で思ったより暖かい。頂上付近のところにフィックスロープのところがあり、今日から腰にハーネスやカラビナ、スリングを付ける。要は滑落の危険がある場所があるにロープが固定さてているので、そこに自分の腰に付けたロープを結ん…

エルブルース4、5日目

4日目 今日はテレスコルの村からリフト、ロープウェイ、雪上車を使用して自分の荷物やパーティの食糧等を荷揚げしていく。キリマンジャロではこれらはポーターの仕事だったが、エルブルースでは自分たちでする。各動力の間を運ぶのはかなりの重労働だった。 …

エルブルース1、2、3日目

エルブルースの麓にあるテレスコル村までがかなりの旅路となった。成田から北京で4時間、乗り継ぎ3時間、北京からモスクワまで8時間。初日はモスクワ空港の近くに泊まることに。そして、2日目はモスクワ空港から国内線でミンボディ空港へ3時間。そしてそこか…

エルブルース

ご無沙汰しております。約半年ぶりの更新となりましたが、山はサボっていた訳ではなく月2回ほどのペースで日本の山に行っていました。前回の記事でも書いた通り、キリマンジャロの次としてはヒマラヤの6000m級の雪山に行く予定でしたが、モンスーンの都合上…

八ヶ岳・硫黄岳

キリマンジャロから3週間が過ぎた。現在次に行きたいと思っている山は、ネパールのヒマラヤ山脈の6000m級の山のいずれか。キリマンジャロはおよそ5800mで単純に次はそれより高い山に登りたいし、トレッキングは飽きたのもある。なによりヒマラヤの雪山に登…

キリマンジャロ6日目 3100mムウェカキャンプ〜1800mムウェカゲート

朝、7時に起床し食事をし8時30分に出発。今日は4時間ほどの道のりで昨日と比べると、かなり楽。昼前にゲートに到着し、キリマンジャロ登山は無事終了。私が利用した現地のツアー会社は日本人が経営してるので、ランチボックスに梅の入ったおにぎりと冷えたビ…

キリマンジャロ5日目 4673mバランコキャンプ〜5895mウフルピーク〜3100mムウェカキャンプ

夜11時に起こされ、軽く食事を取り出発の準備をする。4時間ぐらいしか寝れてない。そして12時にスタート。 キツイ しぬ 帰りたい 眠い 歩きながら、来た事を後悔していた。引き返したくても、暗闇で下るのもきつそうだから進むしかない。連れは眠りながら歩…

キリマンジャロ4日目 3900mバランコキャンプ〜4673mバラフキャンプ

今日は10kmを8時間掛けて、4673mの標高まで行く。30分ごとのアップダウンが続き、今までの三日間がウォーミングアップかのように一気に辛くなり、今日は何も考えられなくなる。なかなか足元が悪い岩場で、ポーターも足を滑らせ荷物を落としてしまうような場…

キリマンジャロ3日目 3750mシラキャンプ〜4600mラヴァタワー〜 3900mバランコキャンプ

夜は0度近辺まで下がり、寒過ぎて何回も起きた。朝の寒さが大の苦手なので、ここにいるのを後悔したがなんとか起きて準備。 今日は高度順応日でラヴァタワーまで歩き、バランコキャンプまで下る計8キロ6時間の行程だ。朝起きた時は高山病の症状も無く、キリ…

キリマンジャロ2日目 2850mマチャメキャンプ〜3750mシラキャンプ

今日は朝6時に起床。トイレに一回起きたぐらいであとはぐっすり9時間寝れた。寒くてトイレまで行くのは面倒だったので、テントのそばで用を足した。テントから出る動作だけで心臓がバクバクしたので、不安になったが最初だけだった。 朝食後、7時半に出発。…

キリマンジャロ1日目 1800m登山口〜2835mマチャメキャンプ

アルーシャから車で2時間掛け、キリマンジャロ登山口まで行く。車中の暇な時間にと本を持っていったが、でこぼこ道がほとんどだったので読めず。しかし初アフリカだったので、車内から見る光景は新鮮なものばかりで飽きなかった。 登山口には既に大勢のポー…

ランタオトレイル in 香港

キリマンジャロまで1週間を切ったので、最終練習としてランタオピーク(970m)に行ってきた。10リットルぐらい水を詰め込んで登ってやろうと思っていたが、正月に日本で風邪を貰い病み上がりの為断念。私は日本にいた頃は一年のうち1ヶ月は風邪でダウンしてい…

高尾山〜陣馬山

先日は来月の黄熱病の予防接種の為に東京検疫所に行ってきた。キリマンジャロのあるタンザニアは黄熱病のリスク国からは最近外れたが、トランスファーのエチオピアは黄熱リスク国である為、私が住んでいる香港に帰る際はイエロカードの提示が義務らしいので…

キナバル山2日目

私は数回起きたが、よく寝れた。O君は1時間に10分ぐらいある私のいびきで一睡もできなかったようだ。前回のキナバル山も同行者にいびきがうるさいと起こされたがこればっかりはどうしようもない。Y君はずっと寝ていてまだ体調は悪いらしいが気合いで登ること…

キナバル山1日目

今回は10月以来2ヶ月ぶりの再チャレンジ。前回は高山病で3200mの小屋で猛烈な頭痛、食欲不振になり寝ても治らず頂上アタックを断念。今回登る理由としては来年1月にキリマンジャロが控えているからである。25万のビジネスクラスチケット、18万のツアー代金、…